直葬・火葬式専門 贈る葬儀こころのお葬式

私ども贈る葬儀こころが、お手伝いをさせていただけるお葬式は「直葬・火葬式」のみとなります。

遺された遺族の方のご希望に沿った直葬・火葬式をご用意しております。お葬式に関わるお客さまの不安や心配を軽減し心理的負担のない状態でお葬式に臨んでいただくためのお手伝いをさせていただきます。ちいさなお葬式の直葬・火葬式をお考えなら、贈る葬儀こころにお任せください。

 誠に申し訳ございませんが、私ども贈る葬儀こころでは「家族葬」「一般葬」のお手伝いはできかねますのでご了承ください。

お葬式のことでお悩みのあなたへ

お葬式を考えないといけないが..何を?どのように?相談・質問をすれば良いのかわかりません・・・

下記のようなお悩みはございませんか?

金銭的なことですか? お葬式の形式でしょうか? 宗教者様のことでしょうか?

火葬場の場所でしょうか? お葬式をされる場所でしょうか? などなど

お葬式でお悩みのあなたへ何でも結構です 私どもにお気軽にお電話下さい。

あなたの悩まれていることをひとつづつお伺いさせていただき少しでも解決できるようにお話させていただきます。

直葬(ちょくそう・じきそう)について

直葬(ちょくそう・じきそう)の字を見ると病院などの施設からちょくせつ火葬場・斎場へ故人様を搬送するカタチを連想してしまいがちです。

実際には、病院などの施設から火葬場・斎場へのすぐに故人様を搬送ができないことがほとんどです。なぜなら、一般的には火葬場・斎場へ故人様を搬送するには一定の条件を満たしていないと火葬場・斎場へ故人様の搬送が出来ないからです。

火葬場・斎場へ搬送できる一定の条件とは

  1. 故人様をお棺に納めた状態であること。
  2. 火葬場・斎場使用許可証及び埋葬火葬許可証を火葬場・斎場へ提出。
  3. 火葬の執行については死亡時刻より24時間以上経過していること。

火葬場・斎場へ搬送できる一定の条件を満たすには

火葬場・斎場へ入場できる条件を満たすには、どのようにすればよいのかを順番にご説明いたします。

1故人様をお棺に納めた状態であること。

病院などの施設では、故人様のお迎え時にお棺を持ってお迎えに行くことができません。故人様のお身体だけをご自宅か葬儀社様の安置施設に搬送し安置後に納棺する必要があります。

2火葬場・斎場使用許可証及び埋葬火葬許可証を火葬場・斎場へ提出

火葬場・斎場使用許可証及び埋葬火葬許可証をもらうには、病院から預かった死亡届に必要事項を届出人が記入し、市町村役場に提出することで火葬場・斎場使用許可証及び埋葬火葬許可証をもらうことができます。
(※一般的には、死亡届の必要事項を記入して三文判を葬儀社へ預ければ代行していただけます。)

3火葬の執行については死亡時刻より24時間以上経過していること。

墓地、埋葬等に関する法律で埋葬又は火葬は、死亡又は死産後24時間を経過した後でなければ、これを行つてはならない。その為、ご自宅や葬儀社様の安置施設で死亡時刻から24時間経過後に火葬場や斎場に故人を搬送し火葬執行となります。

年間ご相談件数

年間ご相談件数
432 件
おかげさまで2017年度もたくさんのお客様からお問い合わせをいただいております。

火葬式 86,400 円(税込)~

火葬式・直葬プラン 86,400 円(税込)通夜式・葬儀式などを行わず火葬のみのプラン
式を行わず火葬のみで構わない
故郷で葬儀の予定をしている
故人には身寄りがなく呼ぶ人がいない
ご遺族にとってご負担が少ないお葬式です
通夜式・葬儀式などを行わず火葬のみのプラン

火葬式とは、直葬(ちょくそう・じきそう)とも呼ばれ、お葬式の中でも一番の低価格であり最もご利用の多い葬儀プランとなります。「火葬式」のをご利用の場合、お通夜・お葬式・出棺前初七日法要などの儀式は行わず、家族やごく限られた親しい方のみで火葬場に行き火葬のみを行うシンプルな葬儀形式です。

関西圏発 ご遺体搬送サービス

ご遺体搬送サービス
    24時間365日対応
    ご搬送のみでも対応しています
    近距離・中距離・長距離に対応
    取り敢えず自宅に帰りたい
    遠く離れた故郷でお葬式を行いたい
搬送のみのご依頼でもお受けいたします

お葬式のご依頼をいただかなくとも、搬送だけのご依頼だけでもお受けいたしております。奈良・京都・滋賀・大阪から全国(47都道府県)へ搬送いたします。

お葬式・ご遺体搬送についてのご相談、ご依頼、お見積りはこちらまで
深夜、早朝 構わずお気軽にお電話ください
0120-979-096
365日24時間対応 年中無休
ご質問・ご相談
葬儀のご依頼
搬送のご依頼
お葬式・搬送についてのご相談、ご依頼、お見積りはこちらまで
お電話などでの営業などは一切いたしません
ご相談、お見積り後のキャンセルも可能です
専門用語は使わず丁寧にご説明させていただきます
365日24時間対応