困った時のおススメ記事
異常気象

異常気象

9月3日に気象庁が今年の8月は豪雨や日照時間が少なかった気象状況について30年に1回以下の割合で起こると定義する異常気象だったと会見したらしいです。

8月の西日本の降水量は平年の2.7倍 日照時間は平年の半分くらいだったそうです。

大気の流れは見た事もない状況ではなかったとの事なので、また近い将来に起こってもおかしくないと言っていたらしいです。

確かに今年はジリジリと暑い日は少なくジトッとした湿気の多いムシムシした暑さでしたね・・・

朝晩はもう涼しく太陽の向きもかなり変わってきました

9月に入って仕事の行き帰りの日陰が増えてきたのを実感出来るほどになってました!

本当に1年の月日が経つのは早いですね・・・

           プーたんでした

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう