困った時のおススメ記事
アール棺(あーるかん)

アール棺(あーるかん)とは、棺の種類の一つで、蓋にあたる上部が曲線を帯びている形状のものをいいます。棺には、その素材や仕様によってさまざまな種類があります。アール棺は蓋の部分の形状による呼び名です。ふたが平らな平棺に比べて、柔らかい印象があります。

アール棺のなかにも、アールインロー棺(蓋が印籠のように二段にはめ込む形状のもので蓋が曲線の棺)、桐アール蓋棺(桐でできたもので蓋が曲線の棺)などがあります。蓋の形状や仕様で呼び名がついている棺には、アール棺の他にも、平棺、山型棺、インロー棺などがあります。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう