困った時のおススメ記事
弔問(ちょうもん)

弔問(ちょうもん)とは、遺族を尋ね、お悔やみを述べること。遺族は、弔問客の挨拶を受けるが、通夜または葬儀当日に弔問客を玄関に迎えたり、見送ったりしなくても失礼にあたらない。

特に喪主は遺体のかたわらについて、弔問の挨拶を受ける。一方、初めての弔問の場合「このたびはご愁傷様でございます」「さぞ御力落としのことでございましょう」などと挨拶する。すでに弔問に出向いていたなら黙礼だけでかまわない。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう