昨今、現在社会において少子化や核家族化が要因とされる高齢化に伴い、65歳以上の一人暮らし高齢者は男女ともにが増加傾向にあります。以前は、遠くの親族より近くの他人という時代もあり地域における近所付き合いなども活発に行われていましたが、最近ではこのような近所とのつながりや家族関係・親族関係ですら希薄なケースが増えております。

その為、弊社にご相談いただく内容も時代とともに様変りしております。数年前であれば自身の葬儀を息子様や娘様へ残しておきたいというお話から「エンディングノート」をオススメしておりまいたが....。現在では、「自分には、自身に何かあった時に頼れる家族・親族が全くいない為、自分が病で倒れてたときや認知症になった後でも自分の入院先や財産または亡くなった時後の手続きなどを全て任せられる方を紹介してほしい。」など葬儀及び仏事に関するご相談以外のご相談をいただくことが多くなりました。

そのため、弊社だけではお手伝いできない専門的な分野はその分野を得意とされる事業所・企業・事務所・宗教者にご協力をいただきお客様のご要望に少しでもお答えできるようにいたしました。

サポート協力企業の記事一覧
葬儀ホール せせらぎ
あっとホーム葬の桑名葬祭