困った時のおススメ記事
逆修墓(ぎゃくしゅばか)

逆修墓(ぎゃくしゅばか)とは、生前にお墓を建てる、戒名を授かるといった「徳」を積むことで、死後の自身の弔いとなるという意味で建てられたお墓の事。

このとき墓石にしるす名前の部分は朱墨を入れ、死亡時、朱墨を消します。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう