贈る葬儀こころ

元葬儀社がアドバイスする葬儀会社の選び方

「贈る葬儀こころ」は2019年8月まで(2005~)葬儀会社として葬儀を行っておりました。

葬儀事業を閉鎖した後は、インターネットで葬儀に関する情報を提供し、皆様が後悔しないお葬式が出来るようお手伝いしております。

自社で葬儀を行っておりました頃は、発信する情報も「自社を選んでいただく」目的のために偏っていました。
しかし、葬儀を辞めた現在は、中立な立場で葬儀会社の選び方をご説明できるようになりました。

では早速、葬儀会社の選び方をご説明しましょう!

まずは情報収集

葬儀社を選ぶ前に、情報収集は必須!

情報の無いままでは、「標準的なプランで140万円です!」と提案されても、それが高いのか安いのか、必要なものを含んでいるのか、判断できません。

情報収集に一番良いのが「小さなお葬式」さんのホームページです。

「小さなお葬式」さんは葬儀社ではなく、インターネットで葬儀の依頼を受け、提携する葬儀社にお仕事を任せています。
ただし、葬儀のプラン内容は「小さなお葬式」さんで決めており、仕事を引き受ける葬儀社はその内容に従ってお葬式を行います。
お葬式の受注件数では日本No.1です。

「小さなお葬式」さんでは、葬儀の内容と価格について、非常に詳しく説明しています。
こちらに目を通すだけでも、かなりの情報が得られます。

贈る葬儀こころが葬儀のお仕事をしていた時は、「小さなお葬式」さんの宣伝力に勝てず、苦戦しました。
「小さなお葬式」さんはインターネットでの広告・宣伝活動がメインの企業ですので、説明が非常に分かりやすい。
普通の葬儀社が「小さなお葬式」さんと同じレベルでお葬式の内容を詳しく分かりやすく説明するのは不可能です。

小さはお葬式さんのホームページはこちらをクリック

自由な葬儀を行いたい場合

「小さなお葬式」さんは、「家族葬」と呼ばれる小規模な(参列者30名まで)お葬式が中心です。

小規模なお葬式を定型化することで、全国の協力葬儀社が同じ内容のお葬式を実施できるようにしています。
また、定型化(=効率化)によって価格も安くなっています。

しかし、定型プランから外れる自由なお葬式は得意とは言えません。

そのような場合にお勧めなのが「いい葬儀」さんです。

「いい葬儀」さんではプランの内容や価格は決めず、葬儀社の紹介だけを行っています。
取り扱い葬儀者数は国内No.1です。
具体的なお葬式の内容や価格については、「いい葬儀」さんから紹介された葬儀社が、お客様の要望に応じて自由に組み立てます。
「小さなお葬式」さんでは実現できないような自由なお葬式も実現可能です。

いい葬儀さんのホームページはこちらをクリック

価格について

「小さなお葬式」さんや「いい葬儀」さんはインターネットで葬儀のお仕事を集め、葬儀社に紹介しています。
お葬式を行う葬儀社から見ると、紹介手数料が余計にかかることになります。

そのため、「小さなお葬式やいい葬儀を通さず、葬儀社に直接依頼すると安くなるのではないか?」と考える方もいらっしゃると思います。

しかし、実際のところ安くはなりません。
何故でしょうか。

葬儀社がお葬式の仕事を取るためには莫大な広告費がかかります。

「小さなお葬式」さんや「いい葬儀」さんは莫大な広告費をかけて宣伝しています。

通常の葬儀社が同じくらい目立とうとすると広告費だけで葬儀のコストが激増してしまいます。
そうなると葬儀費用も高くなってしまいますね。

葬儀社1社で莫大なコストをかけて広告・宣伝を行うより、「小さなお葬式」さんや「いい葬儀」さんに紹介料を払った方が安く済む。
そのため、「小さなお葬式」さんや「いい葬儀」さんを経由して依頼しても高くならないのです。

品質について

また、葬儀社に直接依頼して契約した場合、苦情があっても多くの場合は泣き寝入りとなってしまいます。
しかし、「小さなお葬式」さんや「いい葬儀」さんを経由して葬儀を依頼した場合は、「小さなお葬式」さんや「いい葬儀」さんを通して苦情を伝えることができます。

苦情が多い葬儀社は、「小さなお葬式」さんや「いい葬儀」さんから契約を解消され、仕事が取れなくなってしまいます。
そうならないように、しっかり葬儀を行う。

なので、「小さなお葬式」さんや「いい葬儀」さんを経由して葬儀を依頼すると、葬儀のお仕事の品質も安定します。

ツールバーへスキップ