困った時のおススメ記事
開眼供養(かいげんくよう)

開眼供養(かいげんくよう)とは、開眼のときに行う法要。新しく作った位牌や画像やご本尊を賛嘆(さんたん)供養し神威(しんい)を迎えること。

仏壇を初めて購入した場合には、新しく本尊をお迎えするために僧侶を招き開眼供養をします。

=開眼(かいがん)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう