困った時のおススメ記事
棺掛け(かんかけ)

棺掛け(かんかけ)とは、お棺を覆う布。七幅(ななの)の布を横に縫い合わせた袈裟。仏式の場合、金襴の「七条袈裟」を使う。神式では白布で覆う。キリストでは、黒ベルベットに十字架の刺繍をしたもの。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう