保険関係のお問い合わせにつきましては、各保険会社様へご連絡願います。

生命保険会社(せいめいほけん)とは、人間の生命や傷病にかかわる損失を保障することを目的とする保険で、契約により、死亡などの所定の条件において保険者が受取人に保険金を支払うことを約束するもの。

偶然に発生する事故(保険事故)によって生じる財産上の損失に備えて、多数の者が金銭(保険料)を出し合い、その資金によって事故が発生した者に金銭(保険金)を給付する制度。

エヌエヌ生命保険株式会社

相談窓口 0120-521-513
公式HP https://www.nnlife.co.jp/

エヌエヌ生命保険株式会社(旧:アイエヌジー生命保険株式会社)とは、オランダ発祥の総合金融機関INGグループの傘下にある生命保険会社。1986年にナショナーレ・ネーデルランデン生命保険会社N.V.日本支店として営業を開始し、1995年に日本法人ナショナーレ・ネーデルランデン生命保険株式会社となる。1997年に現在のアイエヌジー生命保険株式会社に改称。1999年から日本で初めて変額年金保険を発売。

2015年4月1日付で商号変更。商号(社名)をエヌエヌ生命保険株式会社(英文社名: NN Life Insurance Company, Ltd.)に変更することを発表し、ロゴマークも一新された。

会社概要
所在地 千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート26階
設 立 1986年

アクサ生命保険

相談窓口 0120-030-775
公式HP http://www.axa.co.jp/

フランス発祥の保険企業であるアクサが日本に設立したアクサ生命と、日本団体生命が統合して生まれた生命保険会社である。 アクサグループは世界57カ国、約1億200万人の顧客を持つ世界最大級の保険グループ。

会社概要
所在地 港区白金1-17-3 NBFプラチナタワー
設 立 1934年

アクサダイレクト生命

相談窓口 0120-953-831
公式HP http://www.axa-direct-life.co.jp/

アクサダイレクト生命保険とは、世界最大級の保険・資産運用グループであるアクサグループのインターネット専業生命保険会社である。前身はアクサジャパンホールディング、SBIホールディングス、ソフトバンクの3社が出資して生まれたSBIアクサ生命保険であったが、2010年2月に事業戦略の方針に差異が生じたことから、SBIホールディングスがアクサジャパンホールディングに株式を譲渡する形で合弁事業を解消。同年5月12日に社名をネクスティア生命保険へ変更し、2013年5月14日にはアクサダイレクト生命保険へ社名を変更。

会社概要
所在地 千代田区麹町3-3-4 KDX麹町ビル8階
設 立 -

朝日生命保険

相談窓口 0120-714-532
公式HP http://www.asahi-life.co.jp/

朝日生命保険相互会社(あさひせいめいほけんそうごかいしゃ)とは明治21年3月1日に帝国生命として創業。互会社形式の生命保険会社である。

会社概要
所在地 千代田区大手町2-6-1
設 立 -

アフラック

相談窓口 0120-555-595
公式HP http://www.aflac.co.jp/

アメリカンファミリー生命保険会社とは、生命保険や医療保険を販売するアメリカ合衆国の保険会社。2005年から対外的な通称をAflac(アフラック)に統一し、企業ロゴも変更となった。現在は、日本でも広告など「アフラック」の呼称に統一されている。

会社概要
所在地 新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル
設 立 -

アリアンツ生命

相談窓口 0120-714-532
公式HP http://www.asahi-life.co.jp/

ドイツのミュンヘンに本社を置く世界最大手の保険会社で、資産運用会社などを傘下に持つ大手金融グループ。

1880年に設立され、その後第一次世界大戦、第二次世界大戦を経てドイツ最大の保険会社となる。その後も事業規模の拡大を続け、2001年にはドイツの銀行大手のドレスナー銀行を買収し傘下に納める。

現在では、損害保険をはじめ生命保険、医療保険および資産運用管理や各種銀行業務などをヨーロッパ、アジア、アメリカ、アフリカおよびオーストラリアの世界70カ国で行う、ヨーロッパ最大級の金融グループとなった。

2006年11月現在、アジア太平洋地域においては、日本やマレーシア、大韓民国や中華人民共和国など16カ国で各種金融事業を行っている。

2008年にドレスナー銀行をコメルツ銀行に売却。日本国内での設立は2006年12月18日。

会社概要
所在地 港区元赤坂1丁目6番6号 安全ビル18F
設 立 1880年

AIG富士生命

相談窓口 0120-211-901
公式HP http://www.aig-fuji-life.co.jp/

富士火災海上保険の子会社。AIGグループに属する。

会社概要
所在地 大阪市中央区南船場1-18-11 富士火災大阪本社ビル
設 立 -

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険

相談窓口 0120-273-211
公式HP http://www.nksj-himawari.co.jp/

損害保険ジャパンと日本興亜損害保険が設立した損保ジャパン日本興亜ホールディングスの完全子会社となっている。2011年10月1日に、損保ジャパンひまわり生命保険と日本興亜生命保険が合併し、商号変更して誕生した。

株式会社損害保険ジャパン

株式会社損害保険ジャパンは、2002年、安田火災海上保険と日産火災海上保険が合併して発足した。発足5ヶ月後に経営再建中だった大成火災海上保険を合併した。2010年3月末日まで存在した日本の損害保険会社である。略称は「損保ジャパン」(そんぽジャパン)。
2010年4月1日に、日本興亜損害保険と経営統合して共にNKSJホールディングス傘下となり、2014年9月1日に日本興亜損害保険と合併して損害保険ジャパン日本興亜となった。

日本興亜損害保険

日本興亜損害保険かつて存在した日本の損害保険会社である。通称、日本興亜損保。本社は東京都千代田区霞が関3丁目7番3号にあった。
2010年4月1日に損害保険ジャパンとともに経営統合してNKSJホールディングス(現・損保ジャパン日本興亜ホールディングス)傘下となり、2014年9月1日に損害保険ジャパンと合併して損害保険ジャパン日本興亜となった(存続会社は損害保険ジャパン)。持ち株会社NKSJホールディングスも、損害保険ジャパン日本興亜発足と同時に「損保ジャパン日本興亜ホールディングス」に商号変更した。

会社概要
所在地 新宿区西新宿6-13-1 新宿セントラルパークビル
設 立 2011年10月1日

オリックス生命

相談窓口 0120-506-094
公式HP http://www.orix.co.jp/grp/

オリックス生命保険株式会社について、オリックス株式会社(総合リース日本国内首位)企業のグループ会社。

ハートフォード生命保険

ザ・ハートフォード・ファイナンシャル・サービシズ・グループ・インク(本社:米国コネチカット州)に本社を構える生命保険会社。2014年4月28日に発表したオリックス生命保険株式会社への発行済株式の譲渡に関する契約にもとづき、関係当局の承認手続き等を経て、2014年7月1日をもってオリックス生命の100%子会社。

2015年7月1日、ハートフォード生命保険(旧日本法人)はオリックス生命保険に吸収合併される。

会社概要
所在地 港区赤坂2-3-5 赤坂スターゲートプラザ
設 立 -

カーディフ生命

相談窓口 0120-820-275
公式HP http://www.cardif.co.jp/

カーディフ生命保険株式会社について、ヨーロッパ有数の金融グループ、BNPパリバの保険事業部門であるBNPパリバ・カーディフに属する生命保険会社。

2000年4月に日本支店を開設して以来、主に銀行をパートナーとした「バンカシュアランス」を行っている。2001年に日本で初めて、ローン債務者が癌と診断された場合に債務返済に充当するための診断給付金を支払う「ガン保障特約付団体信用生命保険」を開発するなど、団体信用生命保険を主力商品としている。BNPパリバ・カーディフは、世界36カ国で保険事業を展開しており、アジアでは日本、韓国、台湾、タイ、ベトナムで保険事業を展開している。日本では、カーディフ生命保険会社の他に、カーディフ損害保険会社も銀行をパートナーとした「バンカシュアランス」を行っている。

「バンカシュアランス」
銀行またはその子会社が保険商品を開発して、または保険会社から商品販売の委託を受けて、銀行を窓口として販売すること。日本では2001年に解禁され未だに発展途上であるが欧米では広く普及している制度であり、特に生命保険に関してはフランス、スペイン、イタリアの6~7割、英国、ドイツの1~2割が銀行を通して販売されている。

会社概要
所在地 渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー9階
設 立 2000年4月

かんぽ生命

相談窓口 0120-552-950
公式HP http://www.aig-fuji-life.co.jp/

株式会社かんぽ生命保険について、2005年10月21日に公布された郵政民営化関連6法の中の郵政民営化法で規定されている生命保険業を営ませるために同法第127条の定めるところにより従い、日本郵政株式会社が2006年9月1日に準備会社として株式会社かんぽを設立。2007年10月1日に改組改称され「株式会社かんぽ生命保険」に移行し、旧日本郵政公社から主に生命保険事業等を引き継ぎ所要の施設・職員等を承継した委員会設置会社となった。

特殊会社としての設立形態を採らないため会社名は法定しておらず、法文上は郵便保険会社と表現されている。

郵政民営化前日(2007年9月30日)までに締結された簡易生命保険・郵便年金(1991年に簡保へ内包)契約は、「独立行政法人郵便貯金・簡易生命保険管理機構」に継承され、機構がかんぽ生命へ業務委託をしているため、かんぽ生命の保険代理店である郵便局会社の保険窓口・かんぽ生命の法人営業拠点、あるいは両社の保険外務員にて、満期などで契約が解消されるまで前身時代と同様の手続きが行える。

会社概要
所在地 千代田区霞が関一丁目3番2号
設 立 -

クレディ・アグリコル生命

相談窓口 0120-60-1221
公式HP http://www.aig-fuji-life.co.jp/

フランスの農業系金融機関の中央機関として1894年にパリで設立されたクレディ・アグリコル・グループ会社の生命保険ビジネスとし2006年4月3日に日本支店を開設して以来、主に銀行をパートナーとした「バンカシュアランス」を行っている。

会社概要
所在地 港区東新橋1-9-2 汐留住友ビル
設 立 2006年4月3日

ジブラルタ生命

相談窓口 0120-37-2269
公式HP http://www.gib-life.co.jp/

日本に本社を置く外資系の生命保険会社である。アメリカの大手金融資本、プルデンシャル・ファイナンシャルグループの傘下にある。ロゴマークの「ジブラルタ・ロック」は、米国プルデンシャルと共通のもので、デザインの変遷はあるが古くからの歴史がある。地中海のジブラルタル海峡にある岩山をデザインしたもので、“As safe as the Rock”(ジブラルタ・ロックのように安心)という諺をイメージしている。

会社概要
所在地 千代田区永田町2-13-10 プルデンシャルタワー
設 立 -

住友生命保険

相談窓口 0120-307-506
公式HP http://www.sumitomolife.co.jp/

住友グループに属する日本の相互会社による生命保険会社。

会社概要
所在地 大阪市中央区城見1-4-35
設 立 -

ソニー生命保険

相談窓口 0120-158-821
公式HP http://www.axa-direct-life.co.jp/

ソニー系列の生命保険会社。1979年8月、米プルデンシャル生命(ザ・プルデンシャル・インシュアランス・ カンパニー・オブ・アメリカ)との合弁で、ソニー・プルーデンシャル生命保険として設立された。

1980年2月にソニー・プルデンシャル生命保険に、1987年9月にソニー・プルコ生命保険とそれぞれ改称し、1991年4月から現社名。1996年4月にソニーの100%子会社となり、2004年4月にソニー損保、ソニー銀行とともにソニーフィナンシャルホールディングスの傘下に入った。

会社概要
所在地 中野区本町2-46-1 中野坂上サンブライトツイン
設 立 1979年8月

ソニーライフ・エイゴン生命

相談窓口 0120-966-066
公式HP http://www.aegonsonylife.co.jp/

ソニー生命保険とオランダ・エイゴンとの合弁により2007年に設立され、2009年8月、生命保険業の免許を取得し、同年12月1日に営業開始した。ソニー生命保険、ソニー損保、ソニー銀行とともにソニーフィナンシャルホールディングスの傘下である。エイゴングループは、南北アメリカ、ヨーロッパ、アジアの20か国以上で事業を展開し、時価総額および総資産の面で世界を代表する保険会社の一つである。本社はオランダ・ハーグ。2008年から、オランダ屈指のサッカークラブであるアヤックスのメインスポンサーをつとめている。

会社概要
所在地 渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル
設 立 2007年

ネオファースト生命保険

相談窓口 0120-3704-75
公式HP http://neofirst.co.jp/

損保ジャパン日本興亜ホールディングス傘下の損保ジャパングループの一員。 1999年に日産火災海上保険の生保子会社「DIY生命」として誕生。ダイレクト販売を主体としたビジネスモデルを採用している。社名のDIYは「Do It Yourself」に由来している。 2002年の損保ジャパンの発足により、社名を「損保ジャパンDIY生命」に変更した。 損保ジャパングループでは「ダイレクトマーケティング専門生命保険会社」としての位置付け。

なお、2014年9月1日に損保ジャパンは日本興亜損害保険(日本興亜損保)と合併して「損害保険ジャパン日本興亜(損保ジャパン日本興亜)」へ商号を変更されることになっているが、同社では第一生命の完全子会社化後も当面の間は社名に「損保ジャパン」の商標を損保ジャパン日本興亜側からの使用許可を受けて継続することとしていたが、同社は損保ジャパン日本興亜グループ(当時、損保ジャパン日本興亜ホールディングスグループ)の一員ではなくなったことから、2014年11月25日より、「ネオファースト生命保険株式会社」に社名変更。

会社概要
所在地 東京都品川区大崎2-11-1 大崎ウィズタワー
設 立 -

第一生命保険株式会社

相談窓口 0120-157-157
公式HP http://www.dai-ichi-life.co.jp/

2010年4月以降、会社組織形態は株式会社であり多くの生命保険会社に見られる相互会社形態ではない。総資産は、かんぽ生命保険(日本郵政グループ)、日本生命保険に次ぐ業界3位。

会社概要
所在地 千代田区有楽町1-13-1
設 立 2010年4月

第一フロンティア生命

相談窓口 0120-876-126
公式HP http://www.d-frontier-life.co.jp/

第一生命によって2006年12月に設立。ビジネスモデルは従来の生命保険会社とは異なり、取扱商品は個人向け年金保険等の貯蓄性保険を中心とし、販売を銀行・証券会社等の金融機関に委託するなど、事業領域・販売チャネルを絞り込むことにより専門性を高めた特色のある生命保険会社。

会社概要
所在地 中央区晴海1-8-10 晴海トリトンスクエア X棟15階
設 立 2006年12月

大同生命保険

相談窓口 0120-789-501
公式HP http://www.daido-life.co.jp/

T&Dホールディングス傘下の日本の生命保険会社。 加入者本位・堅実経営を創業の精神としている。社名は「小異を捨てて大同につく」に由来。中小企業への販売に圧倒的強みを持つ。個人定期保険で業界1位。

会社概要
所在地 大阪市西区江戸堀1-2-1
設 立 -

太陽生命

相談窓口 0120-97-2111
公式HP http://www.taiyo-seimei.co.jp/

太陽生命保険株式会社は、日本の生命保険会社で、株式会社T&Dホールディングスの子会社である。

会社概要
所在地 東京都中央区日本橋2-7-1
設 立 -

チューリッヒ生命

相談窓口 0120-680-777
公式HP http://www.zurichlife.co.jp/

チューリッヒ・インシュアランス・グループは、保険事業を中心とした金融サービスをグローバルに展開する、金融グループ。(2012年にチューリッヒ・ファイナンシャル・サービシズから社名変更をした。)

会社概要
所在地 調布市小島町1-32-2 京王調布小島町ビル
設 立 -

T&Dフィナンシャル生命

相談窓口 0120-301-396
公式HP http://www.d-frontier-life.co.jp/

T&Dホールディングスの子会社の生命保険会社である。2001年3月23日に破綻した東京生命保険が前身。個人変額年金マーケットに特化している。なお、商号中にアルファベット等を使用可能とする旨の商業登記規則改正の前に、相互会社から株式会社形態に組織変更され、その後しばらくの間、登記簿上の商号を「ティ・アンド・ディ・フィナンシャル生命保険株式会社」としていたが、2006年7月に行われた商号変更登記により、登記簿上および定款上の商号の不一致は解消され「T&Dフィナンシャル生命保険株式会社」という名称となった。

会社概要
所在地 東京都港区海岸1-2-3
設 立 -

東京海上日動あんしん生命

相談窓口 0120-016-234
公式HP http://www.tmn-anshin.co.jp/

東京海上ホールディングスグループの一員である。 1996年8月6日に、東京海上(当時)の100%子会社である東京海上あんしん生命保険株式会社として設立、2003年10月1日に日動生命と合併して現社名に商号変更し本社を銀座(旧日動本社ビル)に移転。設立7年目時点で契約件数100万件、9年4ヶ月目(2006年1月末)に200万件を達成している。東京海上日動火災保険の代理店が主な販売チャネルである

東京海上日動フィナンシャル生命

東京海上ホールディングスの子会社である生命保険会社。銀行窓販による変額個人年金保険の販売額は日本トップクラスの水準である。

2014年(平成26年)10月1日、東京海上日動フィナンシャル生命保険株式会社(東京都杉並区上荻1-2-1 インテグラルタワー)は東京海上日動あんしん生命保険株式会社(http://www.tmn-anshin.co.jp/index.html)と合併。旧ホームページアドレス:http://www.tmn-financial.co.jp/

会社概要
所在地 千代田区丸の内1-2-1 東京海上日動ビルディング新館
設 立 -

日本生命

相談窓口 0120-201-021
公式HP http://www.nissay.co.jp/

日本の生命保険会社。総資産は、かんぽ生命保険(日本郵政グループ)に次ぐ業界2位。保有契約高・保険料収入では最大手。株式会社ではなく相互会社である。1889年(明治22年)に創業した、日本で3番目に古い生命保険会社である。1899年(明治32年)に保有契約高が業界首位となり、現在までこれを保持している会社形態は相互会社であり、株式会社ではないので株式を発行していない為、同社には株主がいない。2010年(平成22年)4月には、それまで相互会社であった第一生命保険が株式会社化。

会社概要
所在地 大阪府大阪市中央区今橋3-5-12
設 立 1889年(明治22年)

ピーシーエー生命

相談窓口 0120-272-811
公式HP http://www.d-frontier-life.co.jp/

英国プルーデンシャルグルーの子会社で、2001年2月に株式会社オリエントコーポレーションが保有していたオリコ生命の全株式を取得して、同年7月に現在の社名に変更した。収入保障保険や変額個人年金保険を始め、貯蓄性の高い保険商品を発売していたが、2010年2月15日をもって全商品の新契約を休止した。 今後は既契約の維持・保全に特化する。

英国プルーデンシャルグループは、英国プルーデンシャル社とその子会社および関連会社から構成され、世界各国で保険やその他の金融サービス事業を展開する世界有数の金融サービスグループです。165年以上の歴史を持ち、2013年12月31日現在その運用資産は約77.2兆円(1ポンド=174.38円)を保有。

日本の大手信販会社(ショッピングクレジット・オートローン・クレジットカード)である。略称は「オリコ」。信販業界大手4社の一角を成し、ショッピングクレジット・オートローンは業界トップである。特にオートローンでは他社に一歩抜きんでたシェアを有する。2007年11月には楽天KCからオートローン事業やショッピングローン事業等を譲受した

会社概要
所在地 東京都港区赤坂2-11-7 ATT新館
設 立 -

富国生命

相談窓口 0120-259-817
公式HP http://www.d-frontier-life.co.jp/

富国生命保険について、略称はフコク生命。1923年(大正12年)11月創業。日本国内の保険会社としては、大きな方ではないが堅実な経営で長い歴史を持つ会社。元来は根津嘉一郎が興した徴兵保険会社であり、富国徴兵保険と称していた。戦後、生命保険会社に転換。旧根津財閥系企業に属すが、戦後日本勧業銀行と親密な関係を築き、「勧銀十五社会」(のちに第一勧銀グループとなる)のメンバーとなる。現在も同行の後身であるみずほコーポレート銀行・みずほ銀行が属すみずほフィナンシャルグループとは親密な関係を保っている。また、旧安田生命保険(現明治安田生命保険)とも親密な関係であり、同社の合併までは顧客サービスなどの面で提携を行っていた。

会社概要
所在地 東京都千代田区内幸町2-2-2
設 立 1923年(大正12年)11月

フコクしんらい生命

相談窓口 0120-521-513
公式HP http://www.fukokushinrai.co.jp/

富国生命グループの1社であり、主に生命保険の代理店販売を行っている保険会社である。 特にみずほ銀行、信用金庫を中心とした銀行窓販に力を入れている。2011年3月までの銀行窓販の「円建て定額年金」分野での累計販売額は1位。

会社概要
所在地 新宿区西新宿6-10-1
設 立 -

プルデンシャル生命

相談窓口 0120-810-740
公式HP http://www.prudential.co.jp/

イギリスの金融グループであるプルーデンシャル・ファイナンシャルの一員の生命保険会社である。1987年10月に、プルデンシャル ファイナンシャルの100%現地法人としてスタートした。2005年には、あおば生命保険(旧:日産生命保険)を吸収合併し、営業基盤の拡大を図っている。2006年3月には、保有契約件数200万件を突破。解約・失効率の低さは、業界でも群を抜いている(2007年度4.8%)。

会社概要
所在地 千代田区永田町2-13-10 プルデンシャルタワー
設 立 1987年10月

プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命

相談窓口 0120-56-2269
公式HP http://www.d-frontier-life.co.jp/

2002年(平成14年)4月1日に、あざみ生命保険株式会社(2000年(平成12年)8月に破綻した大正生命保険株式会社の保険契約の受け皿と、大和生命保険相互会社の事業承継とを目的に設立された株式会社)が、大和生命保険相互会社(以下、旧大和生命保険)を合併して発足。

あざみ生命保険

あざみ生命保険株式会社(あざみせいめいほけん)は、2002年4月1日に大和生命保険相互会社を吸収合併し、現在はプルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命保険株式会社となっている会社の旧商号である。

大正生命保険

大正生命保険株式会社(たいしょうせいめいほけん)は、かつて存在した生命保険事業を営む会社である。1913年(大正2年)4月に設立され、2000年(平成12年)8月28日に「資産運用に係る業務の運営が著しく不適切であること等」を理由に、主務省である金融庁より一部業務停止命令を受け実質的に破綻。破綻時の債務超過額は約365億円、破綻直前の決算期(2000年3月末)の総資産は約2,044億円、契約者数は約22万人。金融庁より業務停止命令を受け破綻した。

会社概要
所在地 千代田区一番町21番地 一番町東急ビル
設 立 2002年(平成14年)4月1日

マスミューチュアル生命

相談窓口 0120-521-513
公式HP http://www.massmutual.co.jp/

マスミューチュアル生命保険株式会社(ますみゅーちゅあるせいめいほけん)は米国の総合金融グループ、マスミューチュアル・フィナンシャル・グループの一員の生命保険会社である。 旧・平和生命保険が前身で、エトナヘイワ生命保険を経て現在に至る。

会社概要
所在地 東京都江東区有明3-5-7 TOC有明イーストタワー
設 立 -

マニュライフ生命

相談窓口 0120-063-730
公式HP http://www.manulife.co.jp/

マニュライフ・ファイナンシャル社のグループ企業である。主にアジア、カナダ、米国を中心に事業を展開しているカナダ系大手金融サービス・グループである。

1999年4月にマニュライフ・センチュリー生命として設立された。東京川崎財閥の流れを汲む中堅生保の第百生命保険相互会社が2000年5月に経営破綻した事でスポンサー(受け皿金融機関)となり、生命保険契約者保護機構から1,450億円の資金供与を受けて、既存契約の移転および営業権の譲受を実施した。2001年9月から現社名とした。

会社概要
所在地 東京都調布市国領町4-34-1
設 立 1999年4月

三井生命保険

相談窓口 0120-318-766
公式HP http://www.mitsui-seimei.co.jp/

三井グループに属する日本の生命保険会社である。1914年4月16日、高砂生命保険株式会社として、東京・銀座街の商店主たちを主な発起人として、東京市京橋区日吉町12番地(現・東京都中央区銀座)に創業。

1926年11月、同社の大株主となった三井合名会社は、團琢磨ほか6名の新役員を選んで経営権を掌握。翌1927年2月、商号を三井生命保険株式会社と改めることを決議。同年3月登記完了。戦後、相互会社となり、1947年7月25日、三井生命保険相互会社として営業を開始する。財閥解体の影響で、同年10月から1952年6月までは中央生命保険相互会社の商号で営業していたが、その後、三井生命保険相互会社に戻る。2004年4月、相互会社から株式会社に組織変更し、三井生命保険株式会社となる。

会社概要
所在地 千代田区大手町2-1-1
設 立 1914年4月16日

三井住友海上あいおい生命

相談窓口 0120-324-386
公式HP http://www.msa-life.co.jp/

MS&ADインシュアランスグループホールディングス株式会社の完全子会社。1996年(平成8年)の保険制度改革により、損害保険会社と生命保険会社が子会社方式で相互参入が可能になったことを受けて、三井海上火災、住友海上火災、大東京火災海上保険、千代田火災海上保険がそれぞれ生命保険子会社を設立。

2001年(平成13年)と2011年(平成23年)に、損害保険会社の合併及び経営統合をきっかけに、生保子会社も合併している。2010年(平成22年)に、親会社である三井住友海上が、あいおい損保やニッセイ同和損保と共同で持株会社のMS&ADインシュアランスグループホールディングスを設立して経営統合したことを受けて、2011年(平成23年)10月1日に、あいおい損保の子会社であるあいおい生命保険と合併して、三井住友海上あいおい生命保険株式会社となった。

会社概要
所在地 千代田区神田錦町3-11-1
設 立 1996年(平成8年)

三井住友海上プライマリー生命

相談窓口 0120-125-104
公式HP http://www.ms-primary.com/

MS&ADインシュアランスグループホールディングス株式会社の100%子会社。三井住友海上とシティグループの合弁会社として、三井住友海上シティインシュアランス生命保険株式会社の商号で、2002年9月に生命保険事業免許を取得し、同年10月1日に営業を開始した。その後、2005年7月に、アメリカのシティグループ本社が保険事業から撤退し、事業をメットライフに売却したため、三井住友海上とメットライフの合弁会社となり、同年10月に三井住友海上メットライフ生命保険株式会社へ商号変更している。なお、親会社は、三井住友海上が2008年4月に持株会社制に移行し、同年7月に三井住友海上メットライフ生命の株式を譲渡したことから持株会社・三井住友海上グループホールディングス株式会社の子会社となった。さらに、2010年4月、親会社の三井住友海上グループホールディングスはあいおい損保・ニッセイ同和損保との経営統合によりMS&ADインシュアランスグループホールディングス株式会社に商号変更している。

メットライフは、2010年3月にAIGの生保子会社のアメリカン・ライフ・インシュアランス・カンパニー(アリコ)を買収しており、日本にはアリコジャパン(アリコ日本支社)を軸に日本への本格進出をする方針で、MS&ADとの合弁契約を解消。同社はMS&ADの完全子会社となり、三井住友海上プライマリー生命保険株式会社に商号変更。

会社概要
所在地 東京都中央区八重洲1-3-7 八重洲ファーストフィナンシャルビル15階
設 立 2002年10月

みどり生命

相談窓口 0120-566-322
公式HP http://www.midori-life.com/

2007年11月1日に「みどり生命保険株式会社」前身の「みどり設立準備株式会社」が「株式会社ベルコ」及び「株式会社互助センター友の会」からそれぞれ2.5億円の出資を受け、資本金5億円の設立準備会社を設立。

2008年1月25日「株式会社ベルコ」及び「株式会社互助センター友の会」よりそれぞれ47.5億円の追加出資を受け、資本金を100億円に増資。2008年8月27日内閣総理大臣より生命保険業の免許を取得し商号を「みどり設立準備株式会社」から「みどり生命保険株式会社」に変更。

会社概要
所在地 東京都北区王子6-3-43
設 立 2007年11月1日

明治安田生命

相談窓口 0120-662-332
公式HP http://www.meijiyasuda.co.jp/

日本最初で最古の生命保険会社。 三菱グループ(旧・三菱財閥系)の明治生命保険と芙蓉グループ(旧・安田財閥系)の安田生命保険が、旧財閥・企業グループの垣根を越えて合併し発足。総資産は、合併により住友生命保険を抜き、日本生命保険、第一生命保険に次ぐ業界第3位(のちに郵政民営化によりかんぽ生命保険が誕生したことで4位になった)となり、大手生保4社(かんぽ生命保険を除く)の一角に数えられる。また、合併により団体保険の保有契約高において1位となったが、これは、旧明治生命が、三菱グループ各社を始めとする民間企業向けの団体保険に強く、一方の旧安田生命が官公庁向けの団体保険に強かったためである。

会社概要
所在地 東京都千代田区丸の内2-1-1
設 立 -

メットライフ生命保険株式会社

相談窓口 0120-654-000
公式HP http://www.metlifealico.co.jp/

アメリカ合衆国最大の生命保険会社であるメットライフの日本法人。日本国内におけるアメリカン・ライフ・インシュアランス・カンパニー(以下、アリコ)の営業は、長らくアリコが日本支社(通称・アリコジャパン)を設けて直接行っていた。2011年4月にアリコがメットライフ傘下になったことを受けて通称を「メットライフアリコ」に変更した。2012年4月、新たに日本法人となるメットライフアリコ生命保険を設立し、従来のアリコ日本支社が締結した保険契約をすべて日本法人に移している。2014年7月に商号をメットライフ生命保険に、ブランド名を「メットライフ生命」にそれぞれ改めた。外資系生命保険会社の第1号であり、日本で40年の歴史を有する。販売経路としては、約5,000名のコンサルタント社員、約10,500店の保険代理店、テレビや新聞広告等を媒介とする通信販売、102の銀行や信用金庫等を通じた金融機関による販売の4つにチャネルが分かれている。

会社概要
所在地 東京都千代田区紀尾井町1-3
設 立 -

メディケア生命

相談窓口 0120-315-056
公式HP http://www.medicarelife.com/

住友生命保険相互会社と三井生命保険株式会社が平成22年4月1日に開設した比較的新しい保険会社。

会社概要
所在地 東京都江東区深川1-11-12 住友生命清澄パークビル5階
設 立 平成22年4月1日

ライフネット生命

相談窓口 0120-205-566
公式HP http://www.lifenet-seimei.co.jp/

第二次世界大戦後初、日本国内では74年ぶりに内外の保険会社を親会社としないで設立された独立系生命保険会社である。インターネットを主な販売チャネルとする「ネット生保」としては、SBIアクサ生命保険(現・アクサダイレクト生命保険)に続いて2社目である。

若い世代の所得が低くなっている現状に対して「子育て世代の生命保険料を半額にするので、安心して赤ちゃんを産んでほしい」という思いから設立された。「正直な経営を行い、わかりやすく安くて便利な商品・サービスを供給する」を企業理念とし、それを「ライフネットの生命保険マニフェスト」という形で行動指針として具体化、ウェブサイトで公表している。

会社概要
所在地 東京都千代田区麹町2-14-2 麹町NKビル5階
設 立 -

楽天生命

相談窓口 0120-977-010
公式HP http://www.rakuten-life.co.jp/

2008年に開業。楽天グループの金融サービス部門の一部としてインターネットで24時間365日、いつでも簡単にお申込み可能。

会社概要
所在地 東京都港区台場2-3-1 トレードピアお台場20階
設 立 2008年

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう