困った時のおススメ記事

寝棺(ねかん)とは、死体を寝かせた状態で入れる柩のこと。

江戸時代には、身分の高い一部の人のみが寝棺を使用し、その他の人々は桶型の座棺(ざかん)を使用していたとされている。

葬儀Wiki

葬儀に関連する用語は普段は使わないものです。
なかなか耳にする事がありませんので解説致します。

数字・アルファベット

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう