贈る葬儀こころ

年賀欠礼(ねんがけつれい)

近親者の亡くなった翌年のお正月は喪に服し、年賀状を出さないこと。
年賀欠礼とすべき範囲は、配偶者、兄弟、直系の血族、配偶者の両親、祖父母がなくなった場合。故人が二親等よりも遠くで、別所帯であれば、年賀欠礼としない場合も多い。「喪中はがき」として、年賀欠礼を伝えるあいさつ状を12月上旬に送付する。服喪中は、祝い事への出席は控え、年賀状を出さないのが一般的。

葬儀に関連する用語は普段は使わないものです。
なかなか耳にする事がありませんので解説致します。

数字・アルファベット