困った時のおススメ記事

【参考:産経新聞】
望月元環境相死去 23日に静岡市で自民党の合同葬
https://www.sankei.com/politics/news/191219/plt1912190006-n1.html

 

自民党衆院議員で環境相などを歴任した望月義夫(もちづき・よしお)氏が19日午前7時5分、肝不全のため静岡市清水区の自宅で死去されました。72歳。
【通夜】22日午後5時
【自民党と望月家の合同葬】23日午前11時半
【場所】静岡市清水区江尻台町1の1 あいネットホール江尻台
葬儀委員長は岸田文雄政調会長。
喪主は次女、香世子(かよこ)さん。

静岡市出身。
静岡県旧清水市議や同県議を経て、1996年に静岡4区から出馬、初当選。当選8回。国土交通副大臣、環境相、衆院災害対策特別委員長などを歴任した。

【2020年4月26日補欠選挙の見通し 衆院静岡4区】
公選法によると、3月15日までに衆院選挙区の欠員が生じた場合、衆院解散・総選挙がなければ、4月の第4日曜日に補選を行うと定められています。このため、望月氏の死去による衆院静岡4区の補選は来年4月14日に告示、同26日に行われる見通しです。

 

謹んでご冥福をお祈り致します。

火葬場でのお困りごと

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう