困った時のおススメ記事
お布施(おふせ)

お布施(おふせ)とは、本来、他人に財物などを施したり、相手の利益になるよう教えを説くことなど「与えること」を指す。現在ではお葬式や法要時の際に、読経などの謝礼として渡す金銭を僧侶に渡すことをお布施と指す言葉となっている。

布施には「財施(ざいせ)」「法施(ほうせ)」「無畏施(むいせ)」の三種がある。

三種の布施内容

  • 財施(ざいせ)とは、金銭や衣服食料などの財を施すこと。
  • 法施(ほうせ)とは、仏の教えを説くこと。
  • 無畏施(むいせ)とは、災難などに遭っている者を慰めてその恐怖心を除くこと。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう