贈る葬儀こころ

聖餐式(せいさんしき)

聖餐式(せいさんしき)とは、イエス・キリストの血と肉を象徴するパンとぶどう酒を死期の迫った信徒に牧師が分け与え、聖書を朗読し、安らかに召天されるよう祈る儀式。