贈る葬儀こころ

飯盛斎場

[ 公営斎場 ]
名 称 飯盛斎場
読み方 いいもりさいじょう
所 在 地 大阪府四條畷市下田原448番地
電話番号 0743-78-1195
交通案内 JR学研都市線「四條畷駅」6.0km
駐車場 80台
開場時間 9:00 - 17:30
受付時間 11:00 - 15:45
入場時間 11:00・12:30・12:45・13:45・14:00・14:45・15:30・15:45
休館日 1月1日
施設設備 火葬場併設駐車場バリアフリー待合ロビー待合室喫煙室・喫煙場所ベビールームキッズルーム多目的室自動販売機売店喫茶室喫茶店安置施設付添い安置式場併設遺族控室宗教者控室霊柩自動車
拝顔 可能

火葬料金

区 分 関係市住民 その他の住民
大人[12歳以上] 20,000 円 100,000 円
小人[12歳未満] 13,000 円 65,000 円
死産児 4,000 円 20,000 円
《斎場使用料改定》

平成30年10月1日より「その他の住民」の料金変更となっております。

関係市住民料金で利用できる条件

斎場からのお願い

火葬の際、棺の中に納められた副葬品が原因で、ご遺骨が損傷してしまうことや変色してしまうことがあります。また、有害物質の発生や火葬炉の故障の原因となる可能性もありますので、次のような副葬品は棺の中にお納めにならないようご協力をお願いします。

ご注意

飯盛斎場の施設内容

火葬炉 10基・告別室ホール 3室・炉前ホール 1室・待合ロビー・待合室 2室・収骨室 2室・霊安室 1室・駐車場

火葬炉 10基

大型炉 10基 長さ 205 ㎝ × 高さ 48 ㎝ × 幅 65 ㎝
飯盛斎場(公営)では、火葬から収骨までにかかる時間は約90分程度です。
(※故人様の体格や火葬場混雑具合によって異なります。)

告別室ホール 2室

飯盛斎場(公営)では、告別室ホールが用意されております。こちらで最後のお別れや宗教者様によるお勤めは5分-10分程度となります。
(※故人様の体格や火葬場混雑具合によって異なります。)

炉前ホール 1室

お柩が炉室に入るのを見送っていただきます。

待合ロビー 1ヶ所・待合室 2室


飯盛斎場(公営)では、待合ロビーや待合室が用意されています。収骨までの待ち時間を過ごしていただくことができます。待合ロビー・待合室での食事および喫煙はご遠慮ください。また、ロビーの隣に自販機コーナーや軽食コーナーがありますので、セルフサービスでお願いします。

※待合ロビーでは他の会葬者と譲り合ってご利用ください。ご協力をお願いします。

有料控室使用料金

区 分 関係市住民 その他の住民
1時間30分 1,000 円 5,000 円

収骨室 2室

飯盛斎場(公営)では、収骨室が用意されております。火葬終了後、館内放送があります。待合棟職員からもご案内がありますので、速やかに火葬棟の収骨室への移動を行ってください。収骨時は、係員の指示に従って収骨を行って下さい。
(※火葬場や斎場が指定されている15名迄で収骨を願います。)

安置室・霊安室 1室

飯盛斎場(公営)では、安置室や霊安室が用意されております。自宅にて故人様の安置が出来無い場合などは斎場の開場時間内に、ご利用いただく事ができます。

区 分 関係市住民 その他の住民
24時間以内 700 円 4,500 円
1時間増すごとに 70 円 450 円

葬祭場・式場 0室

飯盛斎場(公営)では、通夜・葬儀式を執り行うことができる葬儀式場がありません。その為、自宅・集会場・宗教者様・民間の葬儀社様の施設で通夜・葬儀式を執り行う方がほとんどです。

霊柩自動車 なし

飯盛斎場(公営)では、火葬を行う場合において霊柩自動車の運行がありません。その為、ご当家様にて葬儀業者・寝台業者への手配が必要となります。

飯盛斎場の特徴

飯盛斎場(公営)は、大阪府四條畷市にある火葬場です。昭和43年10月に建設された飯盛斎場は老朽化の為、平成4年から建替工事を施工し平成5年12月完成、供用開始。アクセスはJR学研都市線「四條畷駅」から車で15分程のところにあります。宗教・宗派を問わず利用できます。

火葬場があるので通夜・告別式を行わない火葬式(直葬)についても可能となっております。

敷地内には緑豊かな周囲の景観との調和を保ちながらも人生最後の葬送の場にふさわしい荘厳な施設となっております。また、明るい雰囲気の和室と洋室、待合ホールにも自然の光を取り入れて心をなごませる空間となっています。

ご利用手続き等について

斎場(火葬場)を利用するにあたり手続きなどをご紹介。なお、火葬場や斎場または葬儀業者様をご利用の際につきましては各業者様によって、ご利用手続きの内容が変わります。

1. 斎場(火葬)の予約

飯盛斎場(公営)の使用をご希望される方は、葬儀業者様にて飯盛斎場の予約を代行してもらって下さい。

2. 死亡の届出

「死亡診断書(死体検案書)」にご記入を済ませてから印鑑(届出人)を持参の上、各市区町村の窓口にて「埋火葬許可書」の交付を受けて下さい。

「死亡診断書(死体検案書)」記入の仕方
 印鑑につきましては、シャチハタタイプのものは使えませんのでご注意下さい。(三文判をご用意下さい)

3. 斎場(火葬場・葬儀場・霊安室)の使用申請

火葬日の前日16時までに、斎場の事務所へ「埋火葬許可書」、「使用料」を持参し手続きしてください。使用料納付後に使用許可書をお渡しします。(使用申請者は、「埋火葬許可書」の申請者と同一であることを原則とします。)

4. 斎場(火葬場)使用の当日

「火葬場使用申請書」を持参の上、斎場係員へお渡しください。

「埋火葬許可書」に火葬執行済の証明印を捺印し、お返ししますので大切に保管して下さい。
(注:「埋火葬許可書」は、お墓や納骨堂に収める際に必要な書類となります。)

※斎場内では、斎場業務係員・葬儀業者様の指示に従って下さい。

5. 骨上げについて

骨上げの時間につきましては、火葬執行後に斎場業務係員が収骨の予定時刻をお伝えいたしますので収骨可能時刻までにはお集まり下さい。準備が整いましたら係員が収骨のご案内をいたします。速やかに収骨場所へ移動を行ってください。

収骨時は、係員の指示に従って収骨を行って下さい。
(※火葬場や斎場が指定されている人数で収骨を願います。)

 骨壷及び残骨を入れる袋、又は骨箱・骨あげ箸をご持参下さい。

6. 退出

収骨が終わりましたら、速やかにご退出して頂きます。

運営管理者

運営者 飯盛霊園組合
指定管理者名 飯盛霊園組合
竣工日 1968年(昭和43年)10月
建物構造 鉄筋コンクリート造・鉄骨造2階建
敷地面積 - ㎡
建物面積 2,566 ㎡

ご利用いただく方へのお願いとご注意

多くの方々にインターネット上での火葬場探しをより便利に快適にご利用いただくために各地域の火葬場の情報を網羅して掲載しております。関西をはじめ全国47都道府県の火葬場・斎場情報を掲載しております。より詳しいご利用方法や具体的な内容につきましては、直接火葬場及び斎場へお問い合せいただくようお願いいたします。

※こちらの金額や情報等は「贈る葬儀こころ」掲載時点での情報です。ご依頼の前にあらかじめご確認いただくことをおすすめします。