贈る葬儀こころ

死後処置(しごしょち)

死後処置(しごしょち)とは、医師によって患者の死亡確認された後、遺体に対する清浄、傷口などの簡易処置、衛生的処置、着替え、死化粧などを言う。

「清拭(せいしき)」とも言われる。病院では看護師・介護士など医療従事関係者の手で行われ、在宅死の場合は訪問看護師・介護士あるいは葬祭従事者が行う。