困った時のおススメ記事
白木の位牌(しらきのいはい)

白木の位牌(しらきのいはい)とは、葬儀の際に、用いる木地のままの位牌。戒名(法名)、俗名、没年月日などを記入して、遺影とともに中陰壇に安置する。

忌明けまで、中陰壇におまつりし、忌明け後はお寺などに納め代わりに黒塗りの位牌を仏壇の中に安置する。

[amazonjs asin="B01M8LNSI5" locale="JP" title="位牌・白木位牌"]

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう