困った時のおススメ記事
曹洞宗(そうとうしゅう)

曹洞宗(そうとうしゅう)とは、禅宗の一派で、我が国には鎌倉時代に道元(どうげん)が、入宗してこれを伝えた。教典は道元が書いた正法眼蔵(しょうぼうげんぞう)が中心。本尊はお釈迦様。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう